アフターケア

施術直後に起こりうる肌トラブル

ブラジリアンワックスの施術後に下記のような症状が出る場合があります。


1.お肌が荒れる、かゆくなる
2.内出血
3.毛穴から出血する

これらの症状が出た場合は、清潔なタオルでお肌を良く冷やしてください。
ワックス脱毛になれるまでに「蒸れるような感じ」がありますが、毛を毛根から除去しているので肌が触れ合っている証拠です。
数日様子を見れば慣れてきますので、様子を見てみてください。

施術1週間後からスクラブを使うと埋没毛になりにくくなります。


埋没毛とは?
皮膚の中に毛が埋まってしまって、毛穴が黒く盛り上がってしまう症状です。
皮膚の中で成長している毛が処理の途中で切れてしまい、毛が伸びる前に皮膚が被さってしまう状態です。
埋没毛になったときもスクラブと保湿をして肌を柔らかくすることで解消されます。

もしできてしまっても絶対にしてはいけない事

・毛抜きなどで無理やり抜く
・肌を破って無理やり毛を抜く
どちらも雑菌が入って炎症を起こしかねません。また、シミや黒ズミの原因にもなりますので
こちらの行為は避けてください。

Coru-jaでおすすめしているアフターケア商品
  • 【自宅でも出来るアフターケア(Lyconの商品説明)】
    ・ボディスクラブ         ワックス1週間後から、週に2,3回使用することで、肌がやわらかくなり、埋もれ毛が出来にくくなる。デリケートゾーンから普段のボディーケアとしても使えます。
    ・インコーンX-itスプレー お肌の表面の固くなりがちな角質を柔らかくして埋もれ毛の発生を抑えます。ニキビが気になるお肌にも最適。背中ニキビに特におすすめ!ワックス後すぐに使用するとしみる事があるので3日後からの仕様がおすすめです。
    ・Hair on Strike         ムダ毛の気になる部分に塗ることで毛質が細く柔らかくなるように働きかけます。朝、夜、お風呂上りに使用すると効果があります。脱毛後からすぐに使用するのがおすすめです。

衛生管理

当サロンは、衛生管理士在籍のサロンです。以下の事項をお客様にお約束いたします。

  • 施術前には必ず手指の消毒をします。

  • 施術中、マスク・グローブを着用します。

  • お客様の皮膚に触れるものは、使用毎に破棄します。(ベッドシーツ・・スパチュラ(Waxを塗布する木のヘラ)・グローブ)

  • ピンセット・トレーなど破棄できないものは使用毎にエタノール消毒・紫外線消毒器で消毒します。

  • スパチュラの二度づけは一切しません。

  • ゴミ箱は一人ずつ取り替えます。

  • 使用するタオルは洗濯後の清潔なタオルを使用します。

LINE@でコルージャのお得な情報をお届け!

​© 2018 Coru-ja waxing salon